キャンプ場のご案内

ゆったりした空間でキャンプを楽しんでいただけます。流れる風の音を感じ、たっぷりの自然の空間で快適にくつろぐことができます。

キャンプ場のご案内

キャンプ場でのテント設営は、鈴鹿サーキットの8時間耐久ロードレース、F1日本グランプリレース、デイキャンプでご利用できます。

公園施設利用(公園内行為)許可申請書【A様式】を提出してください。
また、学校及び子供会などの「青少年の育成」に関する開催や「身体障がい者割引」については、引率の方の禁酒を条件に申請書を提出し、許可された申請に対して、利用料金を半額にさせていただきます。(炉の追加、キャンプファイヤーの料金は除く)

注1
「青少年の育成」に関する催しについては、利用日の3週間前までに、青少年育成に係る施設利用減免申請書もしくは鈴鹿青少年の森施設利用に係る青少年育成計画書を提出してください。
注2
「身体障がい者割引」に関する申請は鈴鹿青少年の森施設利用減免申請書を利用料金支払(当該施設利用開始)までに提出し、障がい者手帳の提示をお願いします。ただし、手帳保持者の方が施設利用者の概ね4分の1を超える場合です。

キャンプ場の利用時間

■ 終日キャンプ 【8耐・F1のみ】

午前9時~翌日午前9時まで

■ デイキャンプ
利用月 利用時間
1月、2月、11月、12月 午前9時30分~午後4時まで
3月~10月 午前9時30分~午後5時まで

利用料金

終日キャンプ 1張/1日 5,000円
デイキャンプ 1張/1日 2,000円

キャンプ場利用についての留意点

  • ・利用当日、利用前に利用代金の支払いとキャンプ場の使用について、職員の説明を受けてください。
  • ・テント等は利用者の方がご持参ください。
  • ・炊飯場の炉以外での火気の取扱は厳禁です。
  • ・キャンプ場以外でのキャンプは禁止です。
  • ・キャンプを終えたときは、もとどおり綺麗にしてください。
  • ・ゴミはすべて持ち帰ってください。
  • ・職員の指示に必ず従ってください。

キャンプファイヤーのご案内

多目的広場でキャンプファイヤーを楽しむことができます。
公園施設利用(公園内行為)許可申請書【A様式】を提出してください。

キャンプファイヤーの終了時間(職員の消火、後片付けの確認作業を含む)

利用月 利用時間
1月、2月および11月、12月 午後4時50分
3月~5月および9月、10月 午後6時50分
6月~8月 午後7時50分

利用料金

灰処理代 300円

※利用時間超過の場合 700円加算、以後30分経過毎に700円加算。また、終了時間の最長は20時20分までとしてください。

キャンプファイヤーについての留意点

  • ・後片付けを含め、終了時間を厳守してください。
  • ・キャンプファイヤーで使用した炭のもえがらは、指定された灰置場に捨ててください。
  • ・キャンプファイヤーを行う場合は、事前に鈴鹿消防署(TEL059-382-9165)に連絡をしてください。
  • ・天候次第(風の強い日を含む)で中止していただくことがあります。
  • ・職員の指示に必ず従ってください。
TOPへ